餅は餅屋

Posted under by liquidforcemaven.com on 木曜日 15 8月 2013 at 6:28 AM

何かしらのビジネスを行うときに、最終的に自分で全て工面してやりくりするのと、頼めることは頼んでしまうのと、どちらの方がいい結果につながると思いますか?例えば、インターネット通販サイトを立ちあげたい。そういう場合を例にして考えても、結果は全く違うものが見えるでしょう。

ある美味しい隙間産業を見つけた二人が、その商売をインターネットで始めようとしました。通販の形式となりますので、通販サイトを作らないといけません。素人ながらに何とかしてAさんは自力でサイト構築をやろうとしています。人に頼む予算が惜しいからです。ですが、自力で完成させるどころかトップページすらまともに作れずに時間ばかりが過ぎて行く始末。

これに対して、Bさんはサイト構築から専門家に依頼することにしました。最初の出費はかかるけれど、その出費は売上で取り返せる。すぐに始めるほうがいいと考えたから、インターネットでとにかくショップを公開することを優先しました。するとどうでしょう、Aさんが四苦八苦している間にBさんは完成したサイトで売上を弾き始め、最終的にAさんがサイトを完成させるより先にBさんは売上でサイト構築費を取り返してしまいました。

このように、頼めることは頼んだほうがいい時代です。なのでデータセンターに会社のデータ管理を頼んだほうが良いということも立派に証明されます。自社でサーバーを用意してそこに保管するよりも、データセンターにサーバーを託して管理してもらって、トラブルが起こらないようにする。
また、トラブル発生時はデータセンターのノウハウを活かして早急に対応してもらう。インターネット時代だからこそ、データセンターは重要なのです。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

Copyright © 2014 インターネット時代だからこそデータセンターを活用! - 難しいサーバー確保はインターネットでデータセンターを利用する.